おびたま雑記帳

新しく始めたいカメラ、本の感想、らくがき。

飛行機からの風景

飛行機から空の景色を撮影しました。仙台から福岡までのフライトは日本海側にでるようです。猪苗代湖から佐渡島能登半島を通って隠岐、下関へと抜けていきます。天気が良くなかったため上空からの景色はあまり見えません。日本海側の席だったため、海ばかりでしたが反対側の席を取っていたら北アルプスや富士山が見えたそう。今度からは見える景色も考えて席を取ろうと決めました。

撮影はLEICA D-LUX type109

f:id:Obitama:20200309143838j:plain雲の下はおそらく能登半島。雲の厚みと空の青さが綺麗です。

f:id:Obitama:20200309143826j:plain海と空の間があいまいになる霞んだ日暮れ間近。ぽつんと浮かぶ孤島が印象的。

f:id:Obitama:20200309143815j:plain岡上空。海の中道から志賀島に続く砂州が印象的。志賀島は全国でも珍しい陸繋島。祖母の家のあるこの辺りが今日の目的地。外海(玄界灘)と内海(博多湾)で全く様相が違う。

福岡へ降り立ったころから花粉症が激化し苦しんでいます。サクランボのなる桜は満開でしたがソメイヨシノは福岡でもまだのよう。